2009年6月30日火曜日

docomo で Google配布のandroidは無理らしい。



2009のGoogle基調講演に行った友人が会場でもらったアンドロイド端末で以下の事実があったとのこと。


Docomoショップにて確認したところ・・・


1.データ定額にすれば7,000円弱で定額利用可能


2.通話は普通の携帯と同じ仕組み


3.1.2.は同じSIMでは契約できない ← !!!!


4.通話と同時に加入できるデータ定額はBizホーダイとパケホーダイのみ。


5.Bizホーダイとパケホーダイに接続できるのはドコモ純正の携帯のみ。


デザリング機能の防止が目的??


開発者向けにもうちょっと何か考えてよと言いたい。


Android端末を売るためにも平易なアプリ開発環境のことも視野に入れて欲しいです。





2009年6月28日日曜日

iPhone買ったよ旧型だけども。悩んでる人へ



旧型のiPhone16Gを買って一週間が経った。


正直Edyが付かない携帯なんかと思っていたが、全然違った。


便利と言うより面白過ぎるこれ。


電話よりメールやWebでの使用がメインの人にはお勧めできる。


二台目を持つ気になったのはランニングコストだ。


auユーザーだった自分はパケホーの5980円を毎月プランに上乗せして払っていた。


何に使ってたかと言うと、webmailの確認。twitter、wassrだったりした。


softbankのWeb使用料を考えるとここは相殺。


一括で買ってしまうので月々の基本使用料はほぼただの計算だ。


其の上、九時から一時までを除けばソフトバンクユーザーどうし無料。


それだけでも価値あるじゃんこれ。


二年間の制約はあるが、其の間に一万五千円の元は十分取れると考えた。5000円の商品券を考えたら一万円か。


そもそも16Gのtouch三万超えるって変だ。


いい買い物した。3gsの次のiPhoneはリアルに買っちゃうかもなぁ。


使い倒して逝きたいと思う。


これもiPhoneで書いてます。