2013年1月22日火曜日

Mbpr15でLaunchpadのアイコンがデカすぎる。

*これが原因でFinderがこんなことになったかもしれません。ご利用を書いた本人がオススメ出来ません。十分留意願います。

さて、またまた先日買ったMBPRネタです。

ちょっといじってみると今まで触ってきた中で一番満足できるノートPCだなぁーというのが正直な感想なMBPR15。
開封の儀とかはいろいろすでに書いている方がいるので割愛するとして、心境としては
新しいもののほうが良いのは当たり前だけど15年以上PCを触ってきた中でこういう感覚になるなんてちょっと変な感じというくらい良かったです。

しかし全然納得行かなかったのがLaunchpadのアイコンがでかいこと。

これが15インチ一杯に

この画面を15インチで見ると…萎えます。
なんか目がおかしくなりそうな気がしたりします。

横7列になっててぬぼーっと。
ホントぃゃだ。









そこで、これを回避する方法を探してみるとos 10.7.1用のDockのアプリを入れ替えると回避できることがわかったので早速やってみました。

動画でわかり易かったのはこちら

実際にやってみると横7列が8列になって確かに改善されることがわかったのですが、
しかし、もっと小さくしたいんだと思ってしまったのが正直なところ(´・ω・`)

しかもDockがなんか変なことになっっってる…

Dockに笑顔がない
よく見るとわかるけど、
これDOCKのFinderアイコンが消えてる。












結局速攻戻しました。



とてもおすすめ出来ないのでソース場所とかは抜いています。
どうしても探されたい方は「dock.app 10.7.1 apple」で検索すると幸せになるかと。

自分はLaunchpadの中のものは強制的に複数アプリをフォルダ分けして管理。
すぐに使いたいものはデスクトップのDockに置く。
という運用で頑張っていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿