2013年1月30日水曜日

Mbpr15にwin8をbootcampで入れてみた2

windows8の低価格購入期限が迫りましたが、
何気にWebを見ていたらWindowsMediaCenterが無料!!
ただし、アクティベーション期限がwindows8と同じ2013/01/31まで
つまりもらっておくだけじゃダメでWin8から機能を追加する期限が明日です。

明日じゃん!!!

ということで昨夜早速入れてみました。
すると…アクティベーションのメールがなかなか来ない!!!
自分はメールを受信するまで3時間かかりました。
72時間以内にメールを送るよ~なんていうさらっと恐ろしいメッセージが出たので
手に入れたい方はアクティベーションメールを早めに取得してください。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/feature-packs
ここでプロダクトキーを受け取るメールアドレスを記入してプロダクトキーを送るボタンを押下。
かなり待つとWindows Media Center Pack のプロダクト キーというタイトルのメールが届きます。

インストールしたWindows8にログインして
Windows8のスタート画面から右端の虫眼鏡マークを選択して、設定を選んでいる状態で「機能の追加」を検索。

IMG 1112

すると右側の検索結果に「Windows8への新規機能の追加」が出るのでそれをクリック
Untitled

これで送られたプロダクトキーを入力する画面が出るのでそこからメールのプロダクトキーを入力します。
プロダクトキーの登録には時間が余りかかりませんが
とにかくメールを待たされるので、Win8を買う予定の方はまず先にプロダクトキーの申請をしておくのがいいと思います。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/feature-packs
以上です。

なお、この手順による失敗等については責任を持つことが出来ませんので、あらかじめご了承ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿